福岡でのボードゲーム紹介・攻略blog
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( ゚д゚)<「相手の利益にならないように行動する!!」



考えれば、当たり前の事ですが、
今回はそれについて深く考察したいと思います。


090711_0015~0002


RFGのゲーム中では、カードのアドバンテージの差が重要になります。

たとえば、『Ⅰのフェイズ』を選択した場合、
自分はカード*2枚を得ることが出来ます。
しかし、同時に相手にも1枚カードを与えることになり、
アドバンテージの差は『1枚』です(´・ω・`)


また、自分が『緑色惑星』で生産活動をした場合に、
相手が『エイリアン惑星』を持っていた場合、
そのアドバンテージ差は『ー1枚』です(゚Д゚;)

このように、ゲーム中では、「自分が選択した行動により、どのぐらい差が出るか?」
を考えながら行動しなくてはいけません。



さらに考えを進めると、相手が『ドローエンジン』を作ってしまった場合、
自分もそれに乗っかる形で、アドバンテージを得る体勢を作るのも重要です。

たとえば、相手が『Ⅱフェイズに入った場合、3ドロー』を得る体勢であれば、
自分も『Ⅱフェイズで2枚ドロー』ぐらいの体勢を作ることが出来れば、
相手も手を考えざるを得ないでしょう(о'д')b



このように、RFGでは相手の形を見極め、自分の戦略を変えていくのも
重要な戦法です。
いやー、奥が深いですね~(笑)
管理ページへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。