福岡でのボードゲーム紹介・攻略blog
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(о'д')b<『続・三匹が切る・・・ではなく、続・RFGの戦略についての考察です』



前回は、『ドローエンジンを作れ!!』って事でしたが、
今回はそれの続きです。


091016_0338~0001


■なぜドローエンジンを作ると強いか?

(1)カードが増えるため、建物・惑星を途切れることなく、
建築できる。
ぶっちゃけ、ⅡやⅢは、誰かが出してくれるのを待っていればokです。
自分は手札を増やす行動をしていれば良いのです。


(2)良いカードを引ける。
沢山のカードのアクセスすることにより、
良いカードやキーカードを引く確率が上がります。




※注意
と、良いことづくめの『ドローエンジン』ですが、
ここで一つ注意!!( ゚д゚)


『他人にメリットにならないように、ドローエンジンを作る必要がある』
って事です(あたりまえ?)

たとえば、自分が生産>売却している時に、
相手も漁夫の利で売却しまくってては意味がない。
相手の場も見ながら、ドローエンジンを構築していきましょう。

この『相手のメリットにならないように行動する』
ってのは、次の章で解説します。
管理ページへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。