福岡でのボードゲーム紹介・攻略blog
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(о'д')b<『RFGの戦略についての考察です』





人によって、様々な戦略が有ると思いますが、
自分が心がけている方法を書いていきたいと思います。



その1 『ドローエンジンを作れ!!』

RFGでは、すべてのコストはカードです。
カードが無ければ、どんな良いカードを引いても
建物も惑星も建てる事ができません。

手札を増やす方法がなければ、2、3ターンもしないうちに
息切れすることでしょう。

よって、生産>売却などのドローエンジンを作ることが先決です。


alien 091016_0338~0001 091105_0335~0001





●ドローエンジン例


(1)生産>売却
一番単純な方法。
できれば緑惑星黄色惑星 が望ましい。


(2)フェイズのドローボーナス
『INTERSTELLAR BANK』(Ⅱで1ドロー)の用に、
そのフェイズにはいると、ドローができるボーナスがついている建物&惑星を建てまくる。
3ドローでもできるようになれば、あとはそのフェイズのカードをずっと出し続ければよい。


(3)カードの能力でドローする。

『REBEL CANTINA(レベル惑星分ドロー)』の用に、
カードの特殊能力でドローできる環境を整える。

上記のカードだと、レベルカードを参照するので、
手早くレベルカードを集めて場に出すことを心がけよう。



目安としては3ドロー以上できれば、勝利は間違いないです。
自分だけ3ドローを目指して頑張りましょう!!

次回に続きます。
管理ページへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。